Eight-G Lot,8LS-36 Long Sleeve Wabash Stripe Work Shirt
Eight-G Lot,8LS-36 Long Sleeve Wabash Stripe Work Shirt
Eight-G Lot,8LS-36 Long Sleeve Wabash Stripe Work Shirt
Eight-G Lot,8LS-36 Long Sleeve Wabash Stripe Work Shirt
Eight-G Lot,8LS-36 Long Sleeve Wabash Stripe Work Shirt
Eight-G Lot,8LS-36 Long Sleeve Wabash Stripe Work Shirt

Eight-G Lot,8LS-36 Long Sleeve Wabash Stripe Work Shirt

通常価格 ¥14,800
単価  あたり 
配送料は購入手続き時に計算されます。

若干タイトでバストから裾に対してカーブが入り、
少し短めの着丈で、日本人の体型に合うシルエット。

60年代頃のワークシャツを踏襲し、左胸ポケットには懐中時計入れを採用。
前立てには、懐中時計を留めるために使われたボタンホールを施しました。
サイドから懐中時計を入れるポケット、
上からは通常のポケットとペン刺しポケットで、二重ポケットの仕様となっております。

その他にも、各所に効かせたステッチワーク、
ホワイトヴィンテージ加工されたメタルボタンなど、

ヴィンテージの雰囲気を求めて作り上げた一枚です。

[生地の特徴について]
希少価値のある旧式の力織機で、縦糸7番手のインディゴ染め、 横糸7番手の硫化染めした糸を極限まで打ち込んだデニム生地にドットストライプを抜染した生地になります。
かなりしっかりとした張りのある生地です。
横糸は黒なので、通常のウォバッシュ生地の色落ちと違い、
全体的に少し黒っぽさが出ます。


今までの一般的なウォバッシュ生地と違い、
経年変化をより楽しめる生地に仕上げております。


[縫製の特徴について]
アーム、脇は着用時に一番負担の掛かる
箇所なので、巻縫い仕様にしています。
カーブがある部分の巻縫いは、かなりの縫製技術を要し、
熟練された職人にしか縫い上げる事ができません。
長く着用していただきたいので、縫製糸はコアスパンを使用しています。
コアスパンとはポリエステルが持つ強度と、綿が持つ優しい風合いで、
経年変化も楽しめる、両方の良さを兼ね備えた高性能な糸です。
ポケット部分の縫製の手順も通常のパッチポケットより、
倍以上の手間と時間がかかっております。


【素 材】14oz. / 綿100%
【ボタン】メタルボタン
【ラベル】ポリウレタン
【生産国】日本製

Size Chart(cm)
Size/Back Length/Chest/Shoulder/Sleeve/※Sleeve
S(36)/68/45/41/62/---
M(38)/70/50/43/63/---
L(40)/73/52/46/64/---
XL(42)/73/56/49/64/---